北海道日本ロシア協会

トップページ  >>  第3回北海道・サハリン市民交流会議

第3回北海道・サハリン市民交流会議

 北海道・サハリン州提携10周年の今年、第3回北海道・サハリン州市民交流会議が札幌市で開催されました。
 そのテーマは“環境問題、現状と課題、相互の協力関係”に設定されていましたがこの会議の直前に開かれたG8サミットのテーマも“環境”におかれており、2重の意味で記念すべき会議でした。
 会議はサハリン側28名、北海道側58名が出席、開会総会では双方の主催者挨拶、両知事のメッセージに引き続いて双方から基調報告が提案され、これをベースに2つの分科会(@循環型社会の創出に向けてA日常の環境問題とその解決策)の中で意見交換が交わされました。
 積極的な意見交換の中で、北海道もサハリン州も豊かな自然とエネルギー資源に恵まれておりねこのかけがえのない環境を未来に引き継ぐため努力を怠らないことが確認されました。
 最後に共同コミュニュケが発表され、明年の第4回会議はユジノサハリンスク市で開催されることが決定されました。