第26回「YOSAKOIソーラン祭り」に
「ロシア・サハリンチーム」を招待
 当協会発足45周年記念の一環として、札幌の初夏の風物詩「YOSAKOIソーラン祭り」(6月7日〜11日)へ5年ぶりに「ロシア・サハリンチーム」を招待し、日ロ両国の平和・親善・友好・交流に寄与する事を目的に計画をしました。 

 「ロシア・サハリンチーム」エゴール団長以下26名による「テーマ」は「素敵な笑顔で躍動するロシアサハリンチーム」として演舞を披露し、多くの市民に親しまれ、愛され、温かい歓迎を受けることが出来ました。 

 今年は天候に恵まれず雨で低温の日が多かったなか、4日間で合計11回の踊りを披露することが出来ましたが、大雨の中でも皆笑顔で踊りを楽しみました。

  又、12日は北海道札幌国際情報高等学校で英語の授業や午後にはなぎなたやお琴、茶道、合唱などの部活動にも参加させてもらい、13日には札幌新陽高等学校で音楽、社会、英語の授業や書道を体験して生徒の皆さんと楽しい時間を過ごしました。

  この成功のためにご協力を頂きました皆様にあらためて心から感謝しお礼申し上げます。

1. 大通り西8丁目会場

2. 大通り西8丁目会場では合計4回踊りを披露しました

3. 大通りパレード(南コース、北コース)

4. サッポロファクトリー会場


5. JR札幌駅南口広場会場

6. 一番街・三越前会場

7. 道庁赤レンガ会場

8. 北海道知事より激励

9. よさこい実行委員会歓迎昼食会

10. 北海道札幌国際情報高等学校前

11. 北海道札幌国際情報高等学校でよさこい披露

12. 北海道札幌国際情報高等学校でお琴体験

13. 北海道札幌国際情報高等学校でなぎなた体験

14. 北海道札幌国際情報高等学校で茶道体験

15. 札幌新陽高等学校で書道体験

16. 札幌新陽高等学校で書道体験